ジェルネイルは発色がよく、一度つけると長持ちするため人気です。
カラーだけで仕上げてもおしゃれですが、パーツを使うことでネイルの印象は大きく変わります。

そこで今回はジェルネイルに使うパーツの種類を紹介します。
それぞれおすすめの活用法も紹介しますので、ネイルをオーダーするときや、セルフネイルをするときの参考にしてみてください。

 

ジェルネイルにおすすめのパーツの種類

ジェルネイルにおすすめのパーツの種類と、そのパーツをおしゃれに付ける活用法を紹介します。
よりネイルを華やかに見せてくれるパーツをうまく使って、素敵なネイルに仕上げましょう。

1. ストーン

ネイルアートに使うパーツの王道パーツがストーンです。
ラインストーンと呼ばれることもありますが、基本的には同じものを指しています。

ストーンは、プラスチックでできたアクリルストーンと、ガラスでできたガラスストーンがあります。
仕上がりが綺麗で高級感があるのが、ガラスストーンです。

コスパ良くネイルアートを楽しみたいなら、アクリルストーンを選びましょう。

おすすめ活用法

ジェルネイルに使うパーツとして王道のストーンは、さまざまな使い方ができます。

上品なジェルネイルに仕上げたいなら、ネイルの先端や根元の中央に一粒だけストーンを置くのがおすすめです。
ワンカラーなどのシンプルなデザインのネイルでも、ストーンを一つ置くだけで華やかに見えます。

ストーンをたくさん使いたいなら、大きさ違いや色味が違うストーンを組み合わせて乗せるのもよいでしょう。
ストーンを組み合わせて大きなモチーフを作ってもいいですし、ストーンを繋げて並べ、ネックレスのように見せるのも人気のデザインです。

中央に大きめのストーンを置いて、それを繋ぐように小さなストーンを置くとインパクトのあるデザインに仕上がります。

2. スタッズ

ストーン同様にポピュラーなパーツがスタッズです。
乗せ放題のネイルメニューでも、ストーンとスタッズはほとんど用意されているでしょう。

ゴールドが定番ですが、シルバーやブラックのスタッズもあります。
メタルのような質感で、クールなネイルに仕上げたいときにおすすめです。

形は長方形、正方形、丸、星、リングなどさまざまなものがあるので、気分に合わせてチョイスしましょう。

おすすめ活用法

スタッズ単体でシンプルに仕上げるなら爪の根元の中央に縦長のスタッズを置くと爪が長く見える効果があります。
インパクトのあるデザインにしたいなら、同じカラーのスタッズを組み合わせるのがおすすめです。

リングのスタッズに正方形や丸のスタッズを重ねて使うと、アクセサリーのようなゴージャス感が生まれます。
ストーンと組み合わせると華やかさがプラスできます。

3. パール

パールは上品なネイルを好む方に人気のあるパーツです。
大きさはさまざまですが、形は丸か楕円で、ネイルに乗せやすいように裏側は平らになっています。

他のパーツと比べて、大きなパーツでも上品さが出るのが特徴です。
白が定番ですが、パステルピンクやパステルブルー、ブラックパールもあります。

おすすめ活用法

パールは大きめのパーツを一つ乗せるだけでも存在感を発揮します。
大きめのパールを使いたい場合は、片手の指の中指か人差し指など1本程度にしておくと派手すぎず、上品な印象に仕上がるのでおすすめです。

また小粒のパールと次に紹介するブリオンを組み合わせてジュエリーのように見せる方法もあります。
大きなパールをブリオンで囲むのも人気のデザインです。

4. ブリオン

ブリオンとは小さくて丸い粒状のパーツのことで、ゴールドやシルバー、ピンクゴールド、ブラックなどが定番のカラーです。
ブリオンを並べてモチーフを作ることもあれば、ストーンやスタッズ、パールと組み合わせることもあります。

おすすめ活用法

ブリオンは小さな粒なので、一つで使うよりも並べて形を作ったり、他のパーツと組み合わせるのがおすすめです。
ブリオン一つだとあまりインパクトはありませんが、パールやストーンと組み合わせるとより華やかなデザインになります。

また同色のスタッズを合わせれば、ネイルアートのデザインのバリエーションも広がります。

ほかにおすすめなのが、ブリオンをランダムに散らすデザインです。
爪の根本にブリオンを多めに散らして、先端になるに従って数を減らしてみると、立体的なグラデーションのようなデザインになります。

はがせるジェルネイルでもパーツは使える

自宅で簡単にできるHOMEIのはがせるジェルネイル「HOMEIウィークリージェル」でも、パーツは他のジェルネイルと同じように使えます。
パーツを乗せた場合は、スペシャルトップジェルを何度か塗ってしっかりパーツを固定さ せましょう。
スペシャルトップジェルが薄いと、すぐにパーツが取れたり、パーツの角が服や肌に引っかかることがあります。 何度かスペシャルトップジェルを塗って硬化させると、引っかかりを防げます。

セルフジェルネイルで簡単にパーツをプラスしたいなら、ネイル専用のシールを使うのもおすすめです。

 

パーツを使ってジェルネイルをより華やかに仕上げよう

パーツを使うと、カラーだけのジェルネイルより立体感が出たり、存在感が出て華やかな印象になります。
使うパーツや組み合わせ方によって印象が変わるので、いろいろな乗せ方や組み合わせ方を試してみてください。

パーツセットがネットで売られているものを購入すれば、いろいろな組み合わせに挑戦できます。